[08] 塗装を修正する

スプレーを塗りすぎたところや、クリアコートに傷などを見つけてしまった場合のために、コートを少しはがして修正する方法を書いておきます!

まずコートをはがす際にはその前の塗装から少なくとも2日程時間をあけるようにして下さい。
そしてあらかじめ、ぬるい水道水を入れた小さなボールの中に食器用洗剤を一滴たらし、その水に一晩紙やすりを浸しておいて下さい。

そしてボディの修正したい部分に直接洗剤の含まれた水を指で薄く塗り、浸しておいた紙やすりで軽く円を描きながら表面を平らに磨いてください。
このときせっかくの塗装を無駄にしないために塗装に納得のいかない部分のみを修正するようにしましょう。
もし磨いた時に出る表面の粉が気になる場合はペーパータオルで取り除くのがおすすめです。

そして上から二つのクリアのラッカーコートをスプレーして下さい。

もしまだ修正を重ねる場合は、再度約2日期間を空けて1日に2つまでコートをスプレーできます!
しかし修正を重ねてコートをスプレーしすぎると木の震動や響きが少なくなり音が悪くなってしまう可能性があるので注意して下さい。