[07] グラデーションをつける

側面を乾かしている間サンバーストのグラデーションを描く練習をカバーとして使った紙で行いましょう!

ペイントに使うスプレーをノズル出口の形をしているコーンだと思って下さい。そしてコーンの下半分をボディの一番端に当てるように、スプレー缶をボディの平らな部分から約75度で持ち、ボディのアウトラインのカーブに沿って、側面から約5cmの幅でスプレーして下さい。
練習した紙でまた型を取り、練習を重ね、思うようなグラデーションが描けるようになったら、いよいよ本物のボディにスプレーして下さい!
終わったら2日間乾かし、2個以上のクリアラッカーのライトコートでダークブラウンのコートを覆って下さい。

 

ここで色づけの過程を終えると、1954年から1959年のフェンダー初期のような2トーンのサンバーストができあがります。色づけを続けて3トーンにすると、その後の時代の黄色、オレンジ、黒のサンバーストが出来上がります。
オレンジはグラデーションの真ん中の色にあたり、H.Behlem Starcast Amberをさっきと同じように端に向かってスプレーすることで描かれています。
幅は黒の部分から約3.5〜4cmでスプレーして下さい。
その後この過程をもう一度裏側に行い、再び時間を置いたら、オレンジの部分を保護するために2つ以上のクリアコートのラッカーを塗り、二日間乾燥させて下さい!