[11] チューニングして完成です!


まずはチューナーを使用して、全6弦のチューニングをします。

12フレットのハーモニクス音でチューニングすると、より正確に和音が鳴ります。
もし音が少し高ければ、ブリッジ後方のネジを回してブリッジサドルをナットから少し遠くへ動かし、少し音が低ければナットに近づけて下さい。

最後はギターを実際に弾いて確認しましょう!
E、G、Dなどのコードはチューニングが合っているか分かりやすいコードです。
もしハーモニーがおかしければこの手順を繰り返して下さい。

キレイに和音がなれば、STタイプギター組み立てキットの完成です!

おつかれさまでした!
後は自由に演奏を楽しみましょう!